« きさらぎ賞、ダイヤモンドS出走馬確定 | トップページ | 今日(2月16日)の回顧 »

2008年2月15日 (金)

明日(2月16日)の競馬

 昨日、騎手試験に合格した内田博騎手には早くも騎乗以来が殺到しているようですね。ゴスホークケン(牡3・斎藤誠)や、ディアデラノビア(牝6・角居)の引退レースとなる中山記念、高松宮記念のサンアディユ(牝5・音無)とJRAの騎手として早くもG1制覇のチャンスとなりそうですね。

 それでは、明日のレースです。まずは京都11RすばるS(4歳上OP・ダート1400m・ハンデ)からです。私の本命は④トーセンブライト(牡7・加藤征)です。1400mダートでの安定感は抜群で、ここに来て更に力をつけて来ている印象です。今回も内枠を引き当て自分のレースが出来そうですね。

相手には内から②ウォーターオーレ(牡6・鮫島)。京都1400mは得意(3.0.2.0)ですし、前走の内容が強かったですね。ハンデの53キロも有利です。③マイネルスケルツィ(牡5・稲葉)。前走が案外な結果でしたが、右回りでの変わり身に期待。⑤レキシントンシチー(牡5・佐々木晶)。ダートでは(5.2.1.1)と底を見せておらず、ここ2戦も強い内容での勝利。ハンデも55キロで脅威。⑬ダンディズム(牡6・藤原英)。休み明けも、ここで通用する力はあります。⑭エアアドニス(牡6・伊藤正)。堅実に駆けるタイプ。ハンデを活かしてどこまで迫れるか。⑮サンライズレクサス(牡5・石坂)。休み明けを叩かれた上積みと能力に期待。以上、馬連で④から②③⑤⑬⑭⑮へ。

 続いて、東京11RバレンタインS(4歳上OP・芝1400m・ハンデ)です。私の本命は①マヤノライジン(牡6・梅内)です。距離が短縮されたここ2戦の内容が素晴らしいですね。今回更に距離が短くなりますが、ここ2戦のレース振りならば、対応可能だと思います。

相手には内から③スクールボーイ(牡8・小林)。ハンデ50キロで、前々走を再現。④ダンスフォーウイン(牡5・古賀)。全5勝のうち4勝が東京1400mでのもの。ハンデ54キロは恵まれた印象。⑧ダイレクトキャッチ(牡4・上原)。やや距離不足の印象も、重賞2着の力は侮れません。⑨ワイルルドファイヤー(牡9・柄崎)。ここ数戦の内容とハンデ52キロならば通用しそうですね。⑪タマモサポート(牡5・藤岡健)。距離を短縮した前走が好内容。更に距離短縮は向くのではないでしょうか。以上、馬連で①から③④⑧⑨⑪へ

明日の注目馬

東京10R⑧ミルクトーレル(牝4・昆)。前走8着もコンマ1差。スローペースのレースで、1枠①でもあり外に出せず馬場の悪い内を差してきてのもので、評価出来る内容でした。東京コースは1000万勝ちが好内容でしたし、ここはチャンス十分でしょう。

東京12R①サクセスサーマル(牡5・久保田)。東京コースで先手が取れれば。

京都9R⑪ミスズアロハ(牝4・加藤敬)。前々で上手く折り合えれば、ここでも通用しそうです。

3歳馬の動向

エルフィンSを制したポルトフィーノ(牝3・角居)は、アーリントンC(3月1日)を予定。共同通信杯で9着に敗れたサブジェクト(牡3・池江郎)はスプリングS(3月23日)で巻き返しを図る。

古馬の動向

ドバイ国際競争のゴドルフィンマイル(G2・ダート1600m)にワイルドワンダー(牡6・久保田)、UAEダービーにシルクビッグタイム(牡3・久保田)が追加招待される事が決まったようです。ワイルドワンダーはフェブラリーSの結果次第で、シルクビッグタイムはオーナーサイドと協議してからと言う事でまだ出走するかは未定のようです。そして、ドバイシーマクラシック(G1・芝2400m)に選出されていたポップロック(牡7・角居)は同レースを辞退し、阪神大賞典(3月23日)→天皇賞・春(5月4日)を予定。

 それでは、良い馬券を^^。 

|

« きさらぎ賞、ダイヤモンドS出走馬確定 | トップページ | 今日(2月16日)の回顧 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(2月16日)の競馬:

« きさらぎ賞、ダイヤモンドS出走馬確定 | トップページ | 今日(2月16日)の回顧 »