« Most Valuable Horse | トップページ | 京都では京都金杯 »

2007年12月31日 (月)

年明けは中山金杯から

 大晦日ですが、月曜日なので週末に行われる競馬の展望をしたいと思います。例年通り年明けは1月5日(土)に東西金杯で幕を開けます。今日は第57回中山金杯(3歳上G3・芝2000m・ハンデ)です。フルゲート16頭に32等の登録があり、出走可能な馬は以下の通りです。(馬齢表示は年明けの馬齢を表記しています)

出走可能な順

アサカディフィート(せん10・鶴留)57.5キロ、エアシェイディ(牡7・伊藤正)57キロ、シルクネクサス(牡6・岡田)56キロ、トウショウナイト(牡7・保田)58キロ、ヒラボクロイヤル(牡4・大久保龍)54キロ、サイレントディール(牡8・池江郎)55キロ、フサイチホウオー(牡4・松田国)56キロ、サイレントプライド(牡5・国枝)57キロ、トウショウヴォイス(牡6・小桧山)53キロ、カネトシツヨシオー(牡5・野村)55キロ、グラスボンバー(牡8・尾形)57キロ、リキッドノーツ(牡7・二ノ宮)55キロ、リザーブカード(牡5・栗田)55キロ、ヤマニンアラバスタ(牝7・星野)54キロ

抽選対象馬(3頭中2頭が出走可能)

センカク(牡6・池上)53キロ、マイネルレーニア(牡4・西園)54キロ、ヨイチサウス(牡7・菅原)53キロ

除外対象馬

カオリノーブル(せん9・萱野)52キロ、タイキヴァンペール(牡8・田中清)54キロ、アドマイヤフジ(牡6・橋田)57.5キロ、メイショウレガーロ(牡4・小島太)54キロ、ブラックタイド(牡7・池江郎)56キロ、マイネルハーティー(牡6・中村均)54キロ、ゴールドアグリ(牡4・戸田)53キロ、テイエムプリキュア(牝5・五十嵐)50キロ、ブラックカフェ(牡8・小島太)54キロ、マヤノライジン(牡7・梅内)56キロ、ブリットレーン(牡9・加賀)49キロ、メテオバースト(牡7・萩原)55キロ、オーバーカムオール(牡4・古賀慎)52キロ、ブレーブハート(牡6・加藤征)52キロ、ドリーミーオペラ(牡6・菊川)51キロ

となっています。12月29日あたりで、メイショウレガーロまでが出走出来そうな記事が出ていましたね。

中心となるのは、重賞に後1歩にまで迫っている2頭。まずは、2008年は中距離路線に向かうエアシェイディ、マツリダゴッホの有馬制覇で勢いに乗る国枝厩舎からはサイレントプライド。そして、年が明けると10歳ながら2007年も小倉大賞典(G3)など2勝を挙げたアサカデフィートは2年連続2着と好相性のレース。秋は不振が続いたトウショウナイト、試行錯誤が続くフサイチホウオーやヒラボクロイヤルらの巻き返しを狙う組など、2008年飛躍を狙う馬達が集結して見応えのあるレースが期待出来そうですね。

 それでは、みなさん良いお年を^^。

|

« Most Valuable Horse | トップページ | 京都では京都金杯 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年明けは中山金杯から:

« Most Valuable Horse | トップページ | 京都では京都金杯 »