« 明日(12月1日)の競馬 | トップページ | 明日(阪神JF・G1)の競馬 »

2007年12月 1日 (土)

今日(12月1日)の回顧

 今日から始まった阪神、中山開催。阪神ではWSJSの2レースが行われ、中山ではG2のステイヤーズSが行われました。

 まずは、中山11R第41回ステイヤーズS(3歳上G2・芝3600m)からです。レースはアドマイヤグローリー(牡4・友道)が引っ張り1000mは1分4秒台のペース、2周目で、ショートローブス(牡7・相沢)、ワンダースティーヴ(牡3・小崎)、リキアイサイレンス(牡6・佐藤正)らがやりあいペースが上がり、中団に位置していた1番人気のトウカイトリック(牡5・松元省)、ネヴァブション(牡4・伊藤正)らが3コーナー辺りから動き出す展開でした。そのトウカイらの後ろに付けていたマキハタサイボーグ(せん5・新川)が3、4コーナー中間で一気にスパート、それに合わせて動いたネヴァブション、アドマイヤモナーク(牝6・松田博)の3頭が直線抜け出し、4分の3馬身抜け出したマキハタサイボーグが1着。タイムは3.44.9(良)。2着にはネヴァブション。3着にはアドマイヤモナークが入りました。1着のマキハタサイボーグは2400mを中心に使われており、その辺りの距離が得意と思っていましたが、父メジロブライトらしく、かなりのスタミナの持ち主だったようですね。勝負処での動きはすばらしかったですね。メジロブライト産駒はJRA重賞初勝利、このレースはメジロブライトも97年に制しており、父子制覇となりました。2着のネヴァブションも距離が心配されましたが問題なく、中山コースだと良く走りますね。この後の体調次第でしょうが有馬記念に向かうでしょうか。私の本命トウカイトリックは4着。勝負処で仕掛け損ねたでしょうか。それとも動けなかったでしょうか。その時の差が最後まで詰まりませんでした。菊花賞4着の成績から期待されたエイシンダードマンは7着。勝負処ですっと動ける脚が欲しいですかね。まだまだこれからの馬ですから、じっくりと巻き返してもらいたいですね。

 続いて、WSJSの第2戦となる阪神11Rゴールデンホイップトロフィー(3歳上1600万下・芝1600m)です。道中、中団外目を追走し、直線早めに抜け出したカネトシツヨシオー(牡4・野村・赤岡騎手)が、直線内から猛追スルワイルドファイヤー(牡8・柄崎・ウィリアムズ騎手)をハナ差凌ぎきって1着。タイムは1.33.1(良)。勝ったカネトシツヨシオーは1800~2000mを中心に使われていましたが、1600mで強い勝ちっぷりでしたね。毎回コンスタントに差して来る馬で、今日はきっちり差し切りました。地方代表の赤岡騎手も見事な騎乗でしたね。2着のワイルドファイヤーは内々を上手く立ち回ったウィリアムズ騎手の好騎乗でしたね。3着には先行したハイソサエティー(牡3・」小島太・安藤勝騎手)。上手くレースを運び最後も伸びていますが僅かに及びませんでしたね。このクラスの1600mでは上位で、すぐにチャンスがあるでしょう。私の本命スマイルフォライフ(牝5・音無)は12着。まったく良いところが無かったですね。距離短縮が好結果に結びつくと思ったのですが、前半行けなくなっていますし、残念ですね。

2レース終わっての順位は以下の通りです

1.赤岡修次(高知)31点

2.安藤勝巳(JRA)26点

2.S.パスキエ(仏)26点

4.後藤浩輝(JRA)22点

5.C.ウィリアムズ(豪)16点

5.岩田康誠(JRA)16点

7.O.ボッソン(新)11点

8.武豊(JRA)8点

9.S.サンダース(英)、A.シュタルケ(独)7点

11.J.ルパルー(米)、D.ホワイト(香)6点

13.角田晃一(JRA)、E.プラード(米)3点

15.田中勝春(JRA)2点

今日の注目馬

 中山7R⑧ジェイケイボストン(せん4・坂本勝)は6着。前半行けず、位置取りが後ろになってしまいました。最後は内から良く詰めましたが6着が精一杯でした。もう少し前に付けられないと苦しいですね。

 阪神10R④マイネトゥインクル(牝3・西園)は4着。理想どおりにレースは運べましたね。展開と相手次第ではこのクラスは勝てる馬ですね。

 中京12R⑧フィールドミューズ(牝4・橋本寿)は10着。休み明けの為でしょうか。もう少し動けると思ったのですが。まあ、着順ほどは負けていませんので、次走の巻き返しに期待ですね。

 中京8Rで佐藤聖騎手が騎乗停止の処分となっています。開催日4日間の騎乗停止となります。また、そのレースで落馬した佐藤哲騎手は落馬負傷の為、明日のレースは乗り代わりとなっています。2番手を走っていた馬からの落馬ですから、ちょっと心配ですね。大きな怪我で無いことを祈りましょう。 追記 佐藤哲騎手は診察の結果左第4.5腰椎横突起骨折、左腸骨亀裂骨折、右足部挫傷、腰部挫傷と診断され、精密検査中のようです。

 それでは、また後ほど^^。

|

« 明日(12月1日)の競馬 | トップページ | 明日(阪神JF・G1)の競馬 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・今日の回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日(12月1日)の回顧:

« 明日(12月1日)の競馬 | トップページ | 明日(阪神JF・G1)の競馬 »