« 今週はG2阪神C | トップページ | 土曜日、中京では愛知杯 »

2007年12月11日 (火)

中山では、フェアリーS

 今週の日曜日(12月16日)には、中山競馬場で第24回フェアリーS(2歳牝G3・芝1200m)が行われます。毎年この時期に行われているフェアリーSですが、来年はG1が7週連続開催になる為に組まれておらず、09年の年明けの3歳牝馬限定重賞として行われる予定となっています。現条件ではラストとなる今回のレースにはフルゲート16頭に24頭の登録があり、収得賞金400万以上の7頭は出走可能で、収得賞金400万の15頭から抽選で9頭が出走可能となります。登録馬は以下の通りです。

出走可能な順 

エフティマイア(牝2・矢野進)、ハートオブクィーン(牝2・水野)、ビーチアイドル(牝2・加用)、マイネブリッツ(牝2・中村均)、ルルパンブルー(牝2・坂本)、トラストパープル(牝2・河野)、マイネレーツェル(牝2・五十嵐)。

収得賞金400万(抽選で9頭が出走可能)

エーソングフォー(牝2・森)、オリヒメチャーム(牝2・上原)、コスモグラマラス(牝2・稲葉)、サクラカスケード(牝2・小島太)、サマーエタニティ(牝2・畠山吉)、スイートカルタゴ(牝2・石毛)、スワンキーポーチ(牝2・鈴木康)、タニノゴッドマザー(牝2・小桧山)、ピエナプリンセス(牝2・萱野)、ヘラミニアンウェイ(牝2・武藤)、ブリリアントマリー(牝2・佐々木亜)、マイネアルデュール(牝2・相沢)、ミスティフォレスト(牝2・加藤征)、メイビリーヴ(牝2・松山)、メジロアリス(牝2・萱野)。

除外対象馬

フラワーバード(牝2・斉藤誠)、オーサンイチバン(牝2・矢作)となっています。

阪神JFからの転戦となるエフティマイヤ、ハートオブクィーン、マイネブリッツ、トラストパープルらの巻き返しに、距離適正を考慮し、ここに照準を絞ったビーチアイドル、ルルパンブルー、マイネレーツェルらが挑む形です。また、1勝馬の中にもベゴニア賞2着のメイビリーヴや、新馬戦好内容のスワンキーポーチ、休み明け3着で、ここが目標のマイネアルデュール、1200mで新味が出そうなサマーエタニティなど楽しみな馬が揃っています。

 12月26日に園田競馬場で行われる、兵庫ゴールドトロフィー(3歳上G3・ダート1400m・ハンデ)の斤量が発表されました。JRA所属馬のハンデは以下の通りです。

ノボトゥルー(牡11・森)55キロ、プリサイスマシーン(牡8・萩原)59キロ、メイショウバトラー(牝6・高橋成)57キロ、リミットレスビット(牡8・加用)59.5キロ。補欠馬アグネスジェダイ(牡5・森)59キロ、ローレルゲレイロ(牡3・昆)55キロ、エイシンロンバード(牡5・小崎)57キロ、ディバインシルバー(牡9・和田)55キロ、フェラーリピサ(牡3・白井)56キロとなっています。

また、地方馬はキングスゾーン(牡5・愛知)56キロ、ムーンバレイ(牡6・愛知)55キロ、マサアンビション(牡8・愛知)53キロ、アドミラルサンダー(牡5・北海道)53キロ、ベストタイザン(牡5・兵庫)54キロ、ゴールデンキャスト(牡7・兵庫)54キロ、ジョイレー(牡4・兵庫)53キロバンブーフリット(牡5・兵庫)52キロとなっています。

 

|

« 今週はG2阪神C | トップページ | 土曜日、中京では愛知杯 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中山では、フェアリーS:

« 今週はG2阪神C | トップページ | 土曜日、中京では愛知杯 »