« 朝日杯FS出走馬確定 | トップページ | 今日(12月8日)の回顧 »

2007年12月 7日 (金)

明日(12月8日)の競馬

 朝日杯FSの枠順が発表となり、アポロドルチェ(牡2・堀井)は7枠14番、キャプテントゥーレ(牡2・森)は4枠7番、スズジュピター(牡2・高橋裕)は5枠9番にそれぞれ入りました。中山1600mは外枠が不利と言われていますが、人気になりそうなアポロドルチェ、サブジェクト(牡2・池江郎)らが入っています。

 それでは明日のレースです。まずは、阪神11R第60回鳴尾記念(3歳上G3・芝1800m)からです。今年のクラシックを賑わせて来た馬達が加わり、なかなかレベルの高そうなメンバーとなりましたね。その中から、私の本命は①クランエンブレム(牡3・手塚)にしたいと思います。前走大原Sは、着差以上の楽勝でしたし、このメンバーでも十分通用する能力があると思います。相手には内から③エイシンデピュティ(牡5・野元)。強豪相手に戦った秋2戦はまずまずで、ここなら好勝負。⑥レインダンス(牝3・宮)。熱発明けのレースになるものの、出来は良さそうです。3歳馬のレベルを考えると楽勝もありそうですね。⑦フィールドベアー(牡4・野村)。クラスが上がる方が、ペースが上がってこの馬には向きそうです。毎回自分の能力は出すタイプですね。⑨トウショウカレッジ(牡5・池添)。1ハロン長い印象も、直線勝負でなんとかこなせそうです。⑪シルクネクサス(牡5・岡田)。安定した先行力で上位を賑わします。⑫ドリームジャーニー(牡3・池江寿)。距離が短くなってどういうレースを見せるか楽しみですね。⑬アドマイヤフジ(牡5・橋田満)。2年近く勝利から遠ざかっているものの、条件的には今回がベストの印象。⑮アドマイヤオーラ(牡3・松田博)。ダービー以来の出走となり、骨折明けでもあります。ダイワスカーレットに勝ったシンザン記念などからも、マイル辺りの距離なら力は違いそうです。以上ワイドで①から③⑥⑦⑨⑪⑫⑬⑮へ。

 続いて中山10R冬至S(3歳上1600万・芝1800m)です。ここは③ニシノカエデマル(牡5・宮本)を本命にします。この秋の2戦が好内容。ようやく力が発揮されるようになり、今の中山コースにも向きそうです。相手には内から①オーバーカムオール(牡3・古賀)。勢いが怖い。⑤カイシュウタキオン(牡4・田中清)。休み明け3走目でそろそろ。⑥マイネルキッツ(牡4・国枝)。直線の坂が微妙も力あり。⑨イースター(牡4・平田)。実績では1番。ある程度前に付けれれば。⑩ショウワモダン(牡3・杉浦)。得意な距離、コースで更に。⑪リキッドノーツ(牡6・二ノ宮)。力は出し切る。⑬ブルーマーテル(牡3・菅原泰)。適距離に戻って仕切り直し。⑯ニルヴァーナ(牡4・池江郎)。能力は高い。以上ワイドで③から①⑤⑥⑨⑩⑪⑬⑯へ。

明日の注目馬

阪神10R⑦バージンフォレスト(牡4・佐々木晶)。得意の1600mで、先行出来ればチャンス大。

中京10R⑤ドキャーレ(牡2・大橋)。スピード抜群で、中京1200mなら押し切る。

中京11R⑨アドマイヤスペース(牝3・的場)。叩き2走目で、距離短縮、斤量52キロと好材料が揃う。

G1情報 有馬記念に出走を予定していた菊花賞の1、2着馬のアサクサキングス(牡3・大久保龍)とアルナスライン(牡3・松元茂)が回避する事になりました。両馬ともに放牧に出され、来年の天皇賞・春を目標に立て直す予定です。

 フサイチエアデールの仔として注目され、03年にクイーンCを制したライラプス(牝5・松田国)が12月7日付で登録抹消となり、今後は北海道安平町のノーザンファームで繁殖馬となるようです。通算成績は29戦3勝(地方5戦0勝)。重賞は03年クイーンC(G3)の1勝。スイトピーSを勝ってから、勝ち星には恵まれませんでしたが、潜在能力が高そうなので、良い仔が出る事に期待したいですね。お疲れ様でした。

|

« 朝日杯FS出走馬確定 | トップページ | 今日(12月8日)の回顧 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(12月8日)の競馬:

« 朝日杯FS出走馬確定 | トップページ | 今日(12月8日)の回顧 »