« 有馬記念枠順決定 | トップページ | 今日(12月22日)の回顧 »

2007年12月21日 (金)

明日(12月22日)の競馬

 明日は阪神競馬場で、来年のクラシックに向けての楽しみな1戦、第24回ラジオNIKKEI杯(2歳G3・芝2000m)が行われます。

私の本命は⑤ダノンイサオ(牡2・音無)です。前走京都2歳Sは外目を先行して、勝ちに行った分、早目に動いて差されましたが、この馬自身としては良い内容のレースだったと思います。そして、まだまだ成長が期待出来そうですし、来年に向けて、ここで賞金を加算しておきたいところですね。相手には内から①ダンツウイニング(牡2・山内)。新馬戦の内容から能力は高そうで、芝さえこなせれば、距離は向きそうです。②サブジェクト(牡2・池江寿)。能力は高いものの、距離に不安を感じます。⑥マイネルファルケ(牡2・萱野)。意外とスンナリ逃げれそうで怖い。⑦ランチボックス(牡2・浅見)。前走エリカ賞は好内容。ややあまさがあるものの自身の力は出すタイプですね。⑨フローテーション(牡2・橋口)。無傷の2連勝で重賞Vを狙います。センスの良さそうな走りで、鞍上も怖い。⑩オリエンタルロック(牡2・田所)。札幌2歳Sの覇者。先行馬が揃い展開的には有利になりそうです。⑬サダムイダテン(牡2・中村均)。こちらも新馬戦を好内容で勝ち上がった素質馬。距離の2000mが微妙な気がします。以上、馬連で⑤から①②⑥⑦⑨⑩⑬へ。

 続いては、障害レースは苦手なので中山11Rクリスマスカップ(3歳上1600万・芝2200m・ハンデ)にしたいと思います。私の本命は⑥オーバーカムオール(牡3・古賀慎)です。昇級戦となった冬至Sは、勝負処で動けず脚を余した感じのレースで、スムーズに捌けていれば思う内容でした。距離の2200mは初めてですが、2000mでのレース振りから見て、1800mよりは向くのではないでしょうか。相手には内から①コンラッド(牡5・手塚)。能力的には上で、いつ走っても不思議では無いでしょう。②アグネストレジャー(牡5・長浜)。あと1歩のレースが続いています。今回も確実に差して来るでしょう。③ネヴァキングダム(牡3・藤沢和)。前走はペリエ騎手の思い切った大逃げでの勝利。今回もスンナリ逃げれれば。⑩ブルーマーテル(牡3・菅原)。1800mよりは2200mの方が良さそうです。ハンデの54キロは有利ですね。⑭ニュービギニング(牡3・池江郎)。まだハッキリとした適正が分からないですが、力は出せるようになって来ています。ポテンシャルは1番だけに怖い1頭ですね。⑮コスモスペシャリー(牡4・稲葉)。距離は大丈夫そうですが、同型との兼ね合いがカギ。⑯ブラックアルタイル(せん5・二ノ宮)。長期休養明けの古都Sが僅差の5着。叩いた上積みが見込め上位に食い込みそうです。以上、馬連で⑥から①②③⑩⑭⑮⑯へ。

明日の注目馬

中山9R④マイネルアルデュール(牝2・相沢)。先週のフェアリーSは無念の除外。出ていれば好勝負出来ていたと思います。

阪神9R⑪ゲイル(牡4・音無)。前走は直線勝負にでて33秒3の末脚を繰り出すも、内が止まらず、外からは届きにくい馬場でした。普通にレースをすれば良い勝負が出来そうです。

阪神12R⑥ハギノルチェーレ(牝3・松永幹)。初ダートですが向きそうですね。ただ距離が短いかもしれませんが。レース振りに注目ですね。

中京11R①テイエムカゲムシャ(牡4・柴田見)。このクラスの1200mでは上位です。平坦コースで一気に押し切る。

 24日(祝・月)に名古屋競馬場で行われる交流G2・名古屋グランプリ(3歳上G2・ダート2500m)の枠順が決定し、JRA勢は2枠2番ボンネビルレコード(牡5・堀井)岩田騎手、4枠4番ロングプライド(牡3・小野)武豊騎手、5枠5番クーリンガー(牡8・岩元)和田騎手、7枠10番フィールドルージュ(牡5・西園)横山典騎手となっています。発走は15時45分。

 また、来年の1月14日(祝・月)に高知競馬場で行われる第22回全日本新人王争覇戦に、JRAからは田中博康騎手、関西からは北村友一騎手が参加する事になりました。両騎手共に今年ブレイクした若手の有望株ですね。ダート1400mの1戦のみで決まる為、なかなか難しいとは思いますが、是非頑張ってもらいたいですね

 それでは、良い馬券を^^。

|

« 有馬記念枠順決定 | トップページ | 今日(12月22日)の回顧 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(12月22日)の競馬:

« 有馬記念枠順決定 | トップページ | 今日(12月22日)の回顧 »