« 今日(12月8日)の回顧 | トップページ | 今日(朝日杯FS)の回顧 »

2007年12月 8日 (土)

明日(朝日杯FS)の競馬

 鳴尾記念に出走し、最後の直線で競走を中止したサクラセンチュリー(牡7・友道)が、左前繋靭帯断裂で予後不良と診断されました。04年鳴尾記念、05年日経新春杯、アルゼンチン共和国杯と重賞3勝で、通算成績は24戦7勝。03年の鳴滝特別、ドンカスターS、オリオンSなどを見て、G1を勝てる馬だと思った事を覚えています。今回の結果は残念でしかたありません。

 気を取り直して明日のレースに行きましょう。中山11R第59回朝日杯フーチュリティステークス(2歳G1・芝1600m)からです。週の初めから本命はアポロドルチェ(牡2・堀井)と決めていましたが、よりによって7枠14番を引くとは^^;。それでも、この馬の力を信じて本命に推しますが、連軸と言った本命になります。現時点での完成度では他馬を圧倒していると思われ、自在性のある点も有利だと思います。相手には内から②セレスハント(牡2・松永幹)。前走ダート勝ちですが、何か気になります^^;。③レッツゴーキリシマ(牡2・梅田)京王杯では、掛かり気味で早め先頭ながら0.3秒差の3着。スムーズに運べれば面白いです。⑦キャプテントゥーレ(牡2・森)。デイリー杯後、休養した事が功を奏した感じです。ここに向けてキッチリ仕上がったようで、展開的にもこの馬に向きそうですね。⑨スズジュピター(牡2・高橋裕)。この馬も完成度が高く、枠順もいい所を引きましたね。スムーズに回ってくれば逆転候補の1番手でしょう。⑩エーシンフォワード(牡2・福永)。レースセンスには非凡な物があり、朝日杯3勝の鞍上も強い味方ですね。⑮ドリームガードナー(牡2・中村均)。ベゴニア賞の勝ちっぷりに魅力を感じました。8枠は不利ですが、どういったレースを見せるか楽しみです。以上ワイドで⑭から②③⑦⑨⑩⑮へ。

 続いて阪神11RギャラクシーS(3歳上OP・ダート1400m)です。ここに来て目を見張るほどの充実振りを見せる⑯メイショウシャフト(牡4・高橋成)を本命にします。あとは、初ダートのコスモシンドラー(牡5・加用)とマイネルスケルツィ(牡4・稲葉)のレース振りに注目ですね。ワイド⑯から②③④⑦⑫⑬へ。

明日の注目馬

中山9R①ノンコ(牝4・勢司)。前走は勝ったものの強引な競馬でした。上手くレースを運べれば、ここでも通用します。

中山12R③エイシントゥルボー(牝3・大久保洋)。着実に力を付けています。福島2走の内容が良く、ここも通用しそうです。

阪神7R①ラベ(牝2・橋口)。新馬戦はまだ幼さを残しながらの勝利。ここでは、どういったレースを見せるか注目です。

阪神8R②キャッスルトン(牝3・松田博)。ダートのペースは合いそうです。

阪神10R⑥マイネルクラッチ(牡3・吉田)。新潟からずっと注目していた馬です。1400mがベストの印象。

 明日は香港国際競走が行われ、香港マイル(3歳上G1・芝1600m)にコンゴウリキシオー(牡5・山内)藤田騎手、香港カップ(3歳上G1・2000m)にシャドウゲイト(牡5・加藤征)田中勝騎手の2頭が出走します。是非、日本の代表として頑張ってもらいたいですね。

 それでは、明日も良い馬券を^^。

|

« 今日(12月8日)の回顧 | トップページ | 今日(朝日杯FS)の回顧 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬」カテゴリの記事

競馬・GⅠ展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(朝日杯FS)の競馬:

« 今日(12月8日)の回顧 | トップページ | 今日(朝日杯FS)の回顧 »