« 今日(11月17日)の回顧 | トップページ | 今日(マイルCS・G1)の回顧 »

2007年11月17日 (土)

明日(マイルCS・G1)の競馬

 まずは、第24回マイルチャンピオンシップ(3歳上G1・芝1600m)からです。秋のマイル王を決める1戦は、難解なメンバーが揃いましたね。私の本命は迷いましたが⑪スズカフェニックス(牡5・橋田満)で行きたいと思います。高松宮記念を勝ってはいますが、本質的にはマイル向きと思われます。久々のスプリンターズSでは、不良馬場や、仕上がり途上だったこともあり9着と敗れましたが、ここに向けて確実に良化しています。G1馬の底力に期待しましょう。相手には内から、②エイシンドーバー(牡5・小崎)。安田記念以来の競馬となる点がネック。ただ、鉄砲は利きますし、鞍上ルメール騎手は大きな味方ですね。⑦スーパーホーネット(牡4・矢作)。秋2走共にすばらしい末脚を繰り出し、本格化をうかがわせます。勢いでは、この馬が1番ですね。⑧ダイワメジャー(牡6・上原)。マイルG1、2連勝中で、このレースの連覇を狙います。今回も先行馬が少なくペースが遅くなると思われ、この馬には有利なペースとなりそうですね。⑨カンパニー(牡6・音無)。得意のマイルで切れ味が増すでしょう。京都コースも得意で怖い1頭です。⑫アグネスアーク(牡4・河内)。前走、天皇賞・秋では、他馬にぶつけられながらも最後までしっかりと伸び2着と、この秋の充実振りがうかがえます。斤量が1キロでも軽くなるのはプラスですね。⑮ジョリーダンス(牝6・堀)。1度使われて、体調がかなり良くなっているようです。折り合った時の末脚は強烈です。⑰ベクラックス(せん5・ドライスデール)。ドライスデール調教師は02年のJCで2着に入ったサラファンの調教師で、日本の馬場に合うと見ての参戦。持ち時計も1分32秒台があり、十分チャンスはあるでしょう。以上ワイドで⑪から②⑦⑧⑨⑫⑮⑰へ。


 続いて、東京11R霜月S(3歳上OP・ダート1400m)です。こちらも混戦模様のレースですが、④スリープレスナイト(牝3・橋口)を本命にしたいと思います。前走、ペルセウスSは、それまで1200mを中心に使われていた為、やや行きたがりましたが、それでも見せ場たっぷりの5着でしたね。慣れが見込める今回は逆転まで。ワイド④から①②③⑬⑮⑯へ。


明日の注目馬

 東京7R⑧カシノネロ(牡2・梅内)。使われるごとに上昇。前走5着も優秀です。

 東京9R②マイネルグラシュー(牡3・古賀)。昇級戦も堅実駆けが身上で、いきなりから通用でしょう。

 東京10R⑧ワイキューブ(牝4・大久保龍)。東京1400mは2戦2勝。ここはチャンスですね。

 京都10R④フィールドベアー(牡4・野村)。距離が伸びるのが良い方に出そうです。


 明日も白熱したレースを期待しましょう。それでは、明日も良い馬券を^^。

|

« 今日(11月17日)の回顧 | トップページ | 今日(マイルCS・G1)の回顧 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬」カテゴリの記事

競馬・GⅠ展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(マイルCS・G1)の競馬:

« 今日(11月17日)の回顧 | トップページ | 今日(マイルCS・G1)の回顧 »