« 今日(11月23日)の回顧 | トップページ | 今日(JCダート・G1)の回顧 »

2007年11月23日 (金)

明日(JCダート・G1)の競馬

 まずは、ダートチャンピオンを決める1戦、東京11R第8回ジャパンカップダート(3歳上G1・ダート2100m)からです。ここは、④フリオーソ(牡3・川島)を本命に推したいと思います。休み明けの前走は、やや行きたがる面を出しながらの2着。ダートでは底を見せておらず、叩いた上積みが期待出来ます。今回は逆転も可能と見ました。やはり、相手筆頭は前走JBCクラシックでフリオーソに先着している⑦ヴァーミリアン(牡5・石坂)。前走は強いの一言でしたね。外す理由が見当たりませんね^^;。次に挙げるのは⑫ドラゴンファイヤー(牡3・久保田)。この3連勝は本当に強い内容でしたね。オークランドRCT、シリウスSで見せた末脚ならば4連勝でG1奪取も可能でしょう。後は内から①サンライズバッカス(牡5・音無)。今、本当に具合が良さそうで、混戦になれば突っ込んで来ます。⑧メイショウトウコン(牡5・安田伊)。エルムSが強い内容でした。距離延長も問題なしで、展開が向けば。⑩ワンダースピード(牡5・羽月)。スタミナ十分ですし、前走で見せた切れ味が今までにないものでしたね。⑪フィールドルージュ(牡5・西園)。前走叩いた上積みと、距離延長で。⑬ブルーコンコルド(牡7・服部)。距離はやや長いものの、こなせない距離ではなく底力に期待。以上単④とワイド④から①⑦⑧⑩⑪⑫⑬へ。

 続いて、京都11R貴船S(3歳上1600万・ダート1200m)です。ここは前走圧勝の④ワールドハンターを本命に挙げます。芝・ダート共に走れますが、久々のダート戦だった前走が好時計での圧勝。ここもいきなりからチャンスでしょう。ワイド④から②⑦⑧⑩⑯へ。

明日の注目馬

 東京9R⑰リミットブレーカー(牡3・上原)。良馬場で見直し。

 京都10R⑭モンサンミシェル(牝3・鶴留)。自在性があり、自身の力は出し切るタイプで、昇級でもチャンスあり。

 京都12R⑧シュガーヴァイン(牝3・河内)。休み明けの前走ダート戦ながらも見せ場タップリ。芝に戻ればあっさり。

 中京7R⑤ヤマノキングアロー(牡3・的場)。休養前の戦績から、いきなり注目。

 中京12R⑨グッドキララ(牡3・川村)。先行して押し切れる力はありそう。

 それでは、明日も良い馬券を^^。

|

« 今日(11月23日)の回顧 | トップページ | 今日(JCダート・G1)の回顧 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬」カテゴリの記事

競馬・GⅠ展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(JCダート・G1)の競馬:

« 今日(11月23日)の回顧 | トップページ | 今日(JCダート・G1)の回顧 »