« 今日(スワンS・武蔵野S)の回顧 | トップページ | 今日(天皇賞・秋GⅠ)の回顧 »

2007年10月27日 (土)

明日(天皇賞・秋GⅠ)の競馬

 今日は1日中、雨が降り続いていた東京競馬場。今日の芝のレースでは、内を通る先行勢は全滅、真ん中より外を差してくるレースが多かったですね。唯一先行馬マイネルキーロフが勝ったレースでも、先行しながらも、かなり馬場の中ほどまで出して追っていました。明日は晴れの予報みたいですが、これだけ降っているとそれ程の回復は見込めないでしょうね。レース以上に厄介な馬場状態になりました^^;。

 東京11R第136回天皇賞(秋)(3歳上GⅠ・芝2000m)からです。本命には⑮ポップロック(牡6・角居)を挙げたいと思います。堅実さが売り物ですが、前走見せた末脚は今までに無い切れのある脚だったと思います。あの脚があれば、東京2000mでも、十分に通用すると見ました。また東京コースとは相性がよく(2戦2勝)、雨が降ったのも他馬が気にする分有利ですし、大一番に強いペリエ騎手が乗るのも好材料ですね。外枠は不利には違いありませんが、これだけ内が悪くなると、かえって外の方がレースしやすいかもしれませんね。対抗には⑬ダイワメジャー(牡6・上原)を挙げます。前走毎日王冠は3着でしたが、内容的には強かったですし、叩いた上積みと、この馬にとってはレースがしやすいと思われる⑬に入れた事も有利でしょう。後はいつも通りのレースをするだけですね。3番手には①メイショウサムソン(牡4・高橋成)を挙げます。昨日までは、2番手評価だったのですが、この雨で内枠はレースしにくくなったと見て3番手としました。しかし、鞍上は武豊騎手ですし、力のある馬ですから勝たれても驚きませんが^^;。休み明けですが、しっかり仕上がっていると思います。後は、押さえに②エイシンデピュティー(牡5・野元)。この馬は個人的にずっと応援している為^^;。⑥カンパニー(牡6・音無)。関屋記念のようなレースが出来れば、あっと言わせるかも。⑩ブライトトゥモロー(牡5・石坂)。こちらも直線勝負にかけてくれれば。⑫アドマイヤムーン(牡4・松田博)。やや仕上がりに不安があるような気がします。押さえの評価が妥当でしょう。以上馬単⑮⇔⑬①と⑮→②⑥⑩⑫へ。

 京都11RアルデバランS(3歳上OP・ダート1800m)は、ようやくチャンスが回ってきた感のある⑯ラッキーブレイク(牡6・音無)を本命にします。ココに来て絶好調で、確実な末脚を繰り出します。ワイドで⑯から③④⑤⑥⑧⑩へ。

明日の注目馬

 東京6R⑦ダノンブライアン(牡3・国枝)。いきなり通用

 京都9R⑦ワンダースティーヴ(牡3・小崎)。休養前の内容から、すんなり行ければ面白い。

 京都10R⑰マイネルポライト(牡4・西浦)。1600万で好走歴があり、昇級はかたちだけで、1600mも向く。

 福島7R①ジャガーメイル(牡3・堀)。ここなら断然。

 福島10R⑪センノカゼ(牡2・山内)。前走のレース振りから、福島は向きそう。

 天皇賞(秋)は有力馬にトップジョッキーが騎乗し、熱いレースを見せてくれそうですね。それでは、明日も良い馬券を^^。

|

« 今日(スワンS・武蔵野S)の回顧 | トップページ | 今日(天皇賞・秋GⅠ)の回顧 »

競馬」カテゴリの記事

競馬・明日の競馬」カテゴリの記事

競馬・GⅠ展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(天皇賞・秋GⅠ)の競馬:

« 今日(スワンS・武蔵野S)の回顧 | トップページ | 今日(天皇賞・秋GⅠ)の回顧 »