« 今週はGⅠ秋華賞 | トップページ | エーデルワイス賞の回顧 »

2007年10月10日 (水)

東京では、府中牝馬S。土曜日京都で、デイリー杯2歳S

今週のハイライトは秋華賞ですが、その他にも今後のGⅠを占う上で、重要な重賞が2つ行われます。

まずは、日曜に東京で行われる府中牝馬S(3歳上牝GⅢ・芝1800m)から。エイザベス女王杯GⅠや、マイルCSを狙う馬達が出走してきます。まずは、アサヒライジング(牝4・古賀)。GⅠで惜しい競馬が続いていますが逃げても、2,3番手でも、先行してのレースには安定感がありますね。悲願のGⅠ制覇に向けて、順調にスタートしたい所ですね。こちらも大きいタイトルにはあと1歩のアドマイヤキッス(牝4・松田博)。安田記念14着以来となる、ディアデラノビア(牝5・角居)。去年の覇者、デアリングハート(牝5・藤原)。前走久々に勝利を挙げて勢いに乗るかシェルズレイ(牝4・松田国)。そしてもう1頭注目なのが、タイキシャトルの妹で、ココに来て本格化しつつある、タイキマドレーヌ(牝4・松元茂)も出走予定です。ここも勝つようなら、GⅠ戦線を賑わせる存在になりそうなだけに、レース振りに注目です^^。

そして、土曜日には、京都でデイリー杯2歳S(2歳GⅡ・芝1600m)が行われます。小倉2歳Sを制したマルブツイースター(牡2・中尾正)。新潟2歳8着から巻き返しを図るタケミカヅキ(牡2・大江原)。そのレース2着のシャランジュ(牝2・本間)。野路菊Sの上位馬、オースミマーシャル(牡2・中尾正)、ベンチャーナイン(牡2・小桧山)、キャプテントゥーレ(牡2・森)。クローバー賞勝ちのウイントリガー(牡2・山内)。阪神で新馬を勝った、シンボリクリスエス産駒のツルマルストーム(牡2・石坂正)などが出走予定。それぞれに課題がある馬が多く、一筋縄ではいかなそうなメンバーですね^^;。年末の2歳GⅠに向けてどの馬が名乗りを挙げるでしょうか。

そして、明日は旭川で交流重賞エーデルワイス賞(2歳牝GⅢ・ダート1600m)が行われます。JRAからは、サマーエタニティ(畠山)福永騎手、メジロシーゴー(伊藤圭)坂下秀騎手・北海道所属の2頭が出走します。このレースは過去9回で、JRA馬5勝、地方馬4勝と互角の成績を残しているレースとなっています。

|

« 今週はGⅠ秋華賞 | トップページ | エーデルワイス賞の回顧 »

競馬・展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京では、府中牝馬S。土曜日京都で、デイリー杯2歳S:

« 今週はGⅠ秋華賞 | トップページ | エーデルワイス賞の回顧 »